お父さん

第5話 結 お父さんへ 親を亡くした後の親孝行

投稿日:2017年9月14日 更新日:




第5話
♪。.:*・゜結♪。.:*・゜

父は仕事人生で3度 鬱病を発症したと聞きました

あたしは他界してから知りました
そんな事 知る余地も無かったです
知らなかったので喧嘩も反抗も沢山してたりしてました

悪かったとほんとに思いました

いつもお酒ばかり飲んで
お母さんと毎晩喧嘩して
殴って 暴れて 大声出して

飲んでない平日の仕事の時間も
ずっと むすっとしてて会話すら出来ない雰囲気醸し出していました

当時 九州地方全域をたった一人で管轄していたそうです

売上のノルマと責任のプレッシャーからきた鬱病だそうです

後は先に絶ったお母さんの責任を感じて鬱病再発し お金を病院内でまき散らしてしまっていました

途中 途方にくれた頃
お父さんを心配してくれた方が一緒に生活する様に持っていってくれたので鬱病もようやく治り楽しい最後の15年の生活を送れるようになりました
(その方も随分 お父さんの為を想ってくれてて)
最期は その人と人生送れて本当に幸せだったと思います

その人のお陰でお父さんなりに人生観変わったから顔つきも穏やかになったし 生き方も変わって幸せになったんだと思えます

子供として心から有難かったと思っています……



どうか お父さんという名の貴方
お母さんという名の貴方

お願いしますm

子供達に少しで構いません
何でもいいんです

貴方方が頑張って生きてた 証を残してあげてください

それが貴方の歴史でも 何かしらの形のもの 資産でも なんでもいいんです

それは貴方方の子供に対する想いという形で子供らはまたその子供らに引き継いでいくことでしょう

そして貴方方は永遠に頑張って生きていた証拠が残っていくんです

多分 あたしの父は
それを世間に伝えたかった
わかって欲しかった
残していきたかったんだろうと

そう 思えて仕方ないんです

同じように苦しんで楽しんで 生きて それでいて毎日を淡々と過ごしているお父さんという名の貴方と
お母さんという名の貴方の
小さな教科書になりたかったのだろうと

ワシのようになりなさい
ワシのようになるな と

見本になりたかったのだろうかと
そう思えて仕方ないんです

最後まで自伝を 創りたかったと父は言うていました

自伝ほどではないけれど貴方の想いをそのような形で世間に伝える事が子のあたしの役目かと

そう 思えました

たまゆらの露も涙も
とどまらず
亡き人恋ゆる宿の秋風

新古今集 藤原定家

親しい方が読んでくださって頂いた咏です
その方もまた お母さんに反省しつつ感謝しつつ 最期の親孝行をしているところだそうです

皆 最期の親孝行は同じような想いになるのですね…

ほんとに長い父の ブログ読んで頂いていて ありがとうございます!

父という名の貴方に対しての 何かしらのお役に立てれたでしょうか?
それだけが気になりますが

最後まで読んで頂いて知って頂いたことが あたしは嬉しいです
(*^^*)

追伸
これでブログは終わりではないのであしからず……(*≧∀≦*)

これからずーと続きます( ˙ᵕ˙ )


応援よろしくお願いします(> < ;)↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-お父さん
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

.•*¨*•.¸¸♬冬と春は別れの季節.•*¨*•.¸¸♬

.•*¨*•.¸¸♬冬と春は別れの季節.•*¨*•.¸¸♬             永かった会社も 養女のあたしを育ててくれたお父さん死んだ …

.•*¨*•.¸¸♬昨日命日でしたー.•*¨*•.¸¸♬

.•*¨*•.¸¸♬昨日命日でしたー.•*¨*•.¸¸♬ お父さん亡くなって1年たちました 不思議な事が昨年からありまして お父さん亡くなって初七日など終わり落ち着いて家に帰ってきた頃 10年振りの人 …

…♪*゚鹿児島県隼人町…♪*゚

…♪*゚鹿児島県隼人町…♪*゚ 鹿児島県 霧島神宮 あたしの生まれた所は 鹿児島県隼人町です 生まれてほとんど すぐ福岡に養女として貰われました 福岡では大事に裕福に育てられま …

.•*¨*•.¸¸♬入学式です.•*¨*•.¸¸♬

.•*¨*•.¸¸♬入学式です.•*¨*•.¸¸♬             お父さんお母さん あたしにも子供たち育てられたよ 不備は沢山あっ …

no image

お父さんと言われてる貴方

第1談 ♪。.:*・゜Prolog♪。.:*・゜ こんにちは まゆ。です(*≧∀≦*) あたしの父があたしにしてくれた事 徒然のままお話をしていきたいと思います   あたしとの出会いは生みの …

このサイトについて

筆者:まゆ。

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

Sponsor



最近の投稿記事