うつ病パニック障害 ブログ

鬱病と向き合いながら 2

投稿日:2017年10月7日 更新日:

実質2000円(18ドル)で有名アパレルがもらえるふるさと納税エフスタイル

♪。.:*・゜鬱病と向き合いながら2♪。.:*・゜

初期症状はなんて無い体の拒否反応でした

当初は気にも止めませんでしたね

ある日突然冬なのに背中一面に蚊に刺されたようなブツブツが出来たんです

洋服にかぶれたんかな?の程度でした

その後 タバコを当時かなり吸ってて 吸いながら手先が震えるんです
吸ってるのに 禁断症状みたいに…

それも放置してました

それから 職場の人と打ち合わせが突然出来なくなってしまいした
喋れなくなったんです 声が出ないというか 必死に喋ろうとすると舌が回らないんです 酔った人みたいに

後は突然に襲ってくる動悸や呼吸困難や震え

それはもしやと思い 心療内科を受診したら鬱病とパニック障害でした

実質2000円(18ドル)で有名アパレルがもらえるふるさと納税エフスタイル

ショックでしたね まさか なるとは思ってもみませんでしたから

病気の事もわからないまま 薬飲めば治る程度に思ってたのが間違いでした

出勤途中 突然の嫌な事のフラッシュバックで過呼吸と動悸の繰り返しの日々

通勤1時間かかって会社の手前で挫折

やっと来れたと思ったら事務所内で電話の音や人の声に動悸や耳鳴りや幻聴

自分はまともな考えなのに家族や会社の同僚からは間違った判断や指示の連発

もう自分自身脳が壊れたと思いました…

お酒飲んだら正気になれる
薬のんではちょっとの間だけ まともだったりポジティブになったり
眠たくなってほとんど昼間寝てて夜に目が覚める

何もかも悪循環

挫折して退職しました…
(貴方もそういった経験がおありでしょう…(T-T))



応援よろしくお願いします(> < ;)↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-うつ病パニック障害, ブログ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

♪日本赤十字の応急処置講習見学しました♪

日本赤十字社の救急処置を見学させて頂きました。 日常品で意外な物が利用できるんですね! 緊急時冷静に動ける様になりたいです。

♪報道がなくなったら終わりじゃなくって♪

佐賀県武雄市の震災ボランティア活動に参加させていただきました まだまだ災害の後片付けは終わっていません 被災地の方が安心して日常生活が送れるようになるまでは終わらないと思います

.•*¨*•.¸¸♬ヤキモチ.•*¨*•.¸¸♬

.•*¨*•.¸¸♬ヤキモチ.•*¨*•.¸¸♬ ヤキモチって自分の自信がない証拠なんですね いつも不安が胸を横切り 「ひょっとして」「ひょっとして」があらゆる想像をしてしまいます 相手を信じる事はと …

♪終活とは♪

終活のイメージって 高齢者がしないといけない 活動のイメージがありますが 生きているものすべての 活動なんですよ 私も 学習する前まで 高齢者のするもんだと 誤解していました…(ごめんなさい) 生きて …

🎶生きる意味🎶

生きてる事は 自分の為と関わる人の為

最近の投稿記事

2017/10/24

鬱病 パニック障害の治し方 1

2017/08/23

心のノート玉響(tamayura)

2021/05/09

2021/05/09

2021/05/09

2021/04/30

2021/04/30